アクセス解析設計サポート

マーケティングKPIやWebサイトの課題などから、
GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャの設定の最適化や運用支援/サポートを行います。

※ 本サービスは、Google アナリティクス及びGoogle タグマネージャがサポート範囲となります。

私たちが解決できること アクセス解析について、こんなお悩みはありませんか?

  • Googleアナリティクスを導入しているが 活用できていない
  • Googleタグマネージャで どういうことができるのか 想像がつかない
  • サイト改善に繋げられるGoogleアナリティクスでの 計測や設定がわからない
  • 増える媒体にパラメーター設計やGoogleアナリティクスの 設定が追いついていない
  • Googleのアナリティクスやタグマネージャのことを 気軽に聞ける人が身近にいない

サービスの特長 アクセス解析の現状を把握したうえで、
最適な活用方法をご提案し、設定します。

1
SETTING VARIABLES

アクセス解析で計測したい変数の設定から提案する

アクセス解析のプロが、GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャで取得できる有効な設定や計測を提案します。

2
REPORTING

SEOやマーケティング活動を理解したレポーティングを提案する

単なる数値の報告ではない、SEO・マーケティング視点を踏まえた考察結果を提出します。

3
OPERATION SUPPORT

リソースの改善に繋がる運用支援ができる

Googleタグマネージャに精通した専門スタッフが、効果的な運用方法も含めて検討します。

サービスの流れ 現状の設定項目の把握から運用のサポートまで
活用に必要なすべての工程をサポートします

調査

ヒアリング → 対象サイト・コンバージョン・現状設定やチャネルのリストアップ → 不足部分・不備・リスク・設定のチェックと計測要件のまとめ

解説

Webサイトの背景にあるビジネス要件やターゲット特性などをヒアリングし、対象サイトの設定タグの現状を調査したうえで、不足している設定や、現状抱えているリスクや不備を洗い出します。

設計

検証用プロパティ作成 → Googleアナリティクスの設定、必要なGoogleタグマネージャの設定を作成 → 動作検証 → 本番プロパティに公開

解説

ヒアリングしリストアップした要件に基づき、GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャの設定を行います。その後、正しくデータが取得しているか、元々の設定に対して影響を与えていないかなど検証環境上での動作チェックを行い、正式リリースします。

分析・改善

キャンペーンごとの運用アドバイス → 独自パラメーター取得の変数提案 → 成果向上に向けた計測提案

解説

本番環境でのタグの正常動作を定期チェックします。設定後のアクセス解析の状況や新たなキャンペーン実施に伴う設定項目の追加など、Googleアナリティクスを有効活用し、成果向上にむけた新たな計測や重要指標の提案を随時行います。

アクセス解析・ヒートマップ分析のご相談はこちらからどうぞ

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

コンテンツマーケティングの
具体的なノウハウを無料でご覧いただけます。

×